ホーム  >  当院について

当院について

京都府南部における周産期医療の中核・拠点病院として、母子に優しい医療を実施しています。
常勤医(専門医)3名体制で、その他京都府立医科大学からの手厚いサポート体制があります。分娩件数は年間約320件,うち帝王切開約60件。産科手術として、子宮頚管縫縮術、異所性妊娠手術、流産手術を行っております。
婦人科手術として、子宮全摘術、筋腫核出術、卵巣腫瘍摘出・核出術、子宮膣部円錐切除術、子宮脱根治術、悪性腫瘍手術を行っております。

また当院では、京都府立医科大学胎児超音波画像遠隔診断ネットワークシステムに参画しております。

胎児超音波画像遠隔診断システムへ

外来担当表はこちら


助産師保険外来

外来担当表