ホーム  >  診療のご案内  >  妊婦健診

診療のご案内

妊婦健診

妊婦健康診査は、お母さんが妊娠中に心身共に健康に過ごし、元気な赤ちゃんを産むことが出来るように定期的に妊娠の経過を調べるための大切なものです。
医師の指示に従ってきちんと受けましょう。

イメージ

定期健診

12週から24週まで4週間に1回
24週から36週まで2週間に1回
36週以降分娩まで1週間に1回

健診時の持ち物

  • ・健康保険証
  • ・診察券
  • ・母子健康手帳(交付されてから)

妊婦健診のスケジュール

健診では、血圧測定・体重測定・尿検査・超音波検査・内診を行います。

妊娠週数健診内容
8~12赤ちゃんの発育が順調なら母子手帳の交付を受けましょう
妊娠初期検査(血液検査)を行います
12~14前期助産師外来を受けましょう(全員)
18~32前期両親学級を受けましょう
28~30妊娠中期検査(血液検査・おりもの検査)を行います
後期助産師外来を受けましょう(初産婦・里帰りの方・希望者)
32~後期両親学級を受けましょう
35~36妊娠後期検査(血液検査・おりもの検査)を行います
37~分娩までNST(ノンストレステスト)検査を行います

里帰り出産

田辺中央病院では里帰り出産を支援しています。
当院で里帰り出産をしていただく場合、分娩予約のためだけにご来院いただく必要はありません。前もって当院で出産の意思がある旨をお電話でお知らせいただければ結構です。里帰りの時期は、34週までにはお越し頂く様にご案内しております。
また、これまでの経過を診察してこられた先生からの紹介状(現在までの経過がわかる書簡)を受け取っておられる場合には、必ずご提出いただきますようにお願いいたします。

前期パパママ学級

後期パパママ学級


助産師保険外来

外来担当表